POMPOM

推すペースはかたつむり。はっぴーにゆるくいきたい。

【感想】「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」

落ち着いたからやっと書けた〜!

FGO観に行ってきました!!!

実は夏公演最速先行油断しまくりで、まさかの希望日1本釣り狙いまして…普通に撃沈した。今回もしかして倍率高い?と思って2次からお手伝い頼んでも完全に手遅れで…一般は秒殺、夏公演は諦めてました。でも最終日前にいつも仲良くしてくれる同担の子が他の同担さんを紹介してくれて!なんとチケットを譲って頂きました!今世紀最大のお恵み!もう御二方には感謝してもしきれません!

 

そんなこんなで観に行ったわけなんですが、私ゲームは第4特異点止まり。今回の舞台は第6特異点。全然間に合ってません。(秋公演始まるまで終わればいっかという油断と単純に引きが弱い)なので舞台が初見だし1回しか観てないので私と解釈が違うわ!って方はすぐに閉じてください。

 

まず推しの前評判がめちゃくちゃよかった!

筋肉やばい(そうでしょう!)ダンスえぐい(そうでしょう!!)めっちゃかっこいい(そうでしょう(!!!)歌うますぎ(?そこは保留)

みたいな絶賛の嵐!ゲネの写真を見たけど大体面白いポジで面白いポーズしてる…推し演じるファラオ、オジマンディアスさんはジワジワくる人なのかなとか思いつついざ観劇!ちなみに始まる前は佐奈ちゃんが注意事項をアナウンスしてくれて、舞台には用語解説の映像が流れていました。なんて優しい現場。そしてブルーシアターは椅子が良い。

 

まず最初に驚いたのは井出卓也さん演じるロマニさん!めっっっちゃロマニ!!!声のトーンから仕草までロマニ!動いてるロマニさん見たことないけどめっっっちゃロマニ!ぶっちゃけ私の中のいでたくさんは「きら☆レボ」で止まっていたので(8年くらい経ってる!?懐かしすぎる!)めっちゃ新鮮だったしこんなにかっこよくなったのかってびっくりしました。

それと私が観に行った回は女の子主人公だったので、メインメンバーは全員女の子。もうキャピキャピしててかわいい!そして主人公の頭をポンってするロマニさん!この瞬間何人かロマニさんに落ちたぞ!って思ってました。

 

そして推し。スーパーファラオタイムです。まずはいつもよりめちゃくちゃ声が低いことにびっくり!テニスの時は声を作っていたけど、地声も声の芯が割と高めなんですよね。でもファラオボイスは腹からガッと出す!みたいな!「王の中の王」の威厳や自信が声にとても良く出ていてスーパーかっこよかったです!あとはよくやるすしざんまいみたいなポーズ(笑)推しさん見た目華奢なんですけど相変わらず筋肉めっちゃ付いてて「ひょ〜〜〜」ってなりました。推しの筋肉好きです。

そして歌う。いかに自分が素晴らしい王なのかという歌詞なんですが、あまりに歌が安定して素晴らしいので仏教徒やめようかと思いました。ダンスはもう言わずもがななんですが、腰のところにあんなジャラジャラ付けてよく側宙できんな!バックダンサーさん達と手だけでダンスするところもあるんですけど、どうなってんのかよくわかりませんでした。凄すぎて。

もう推しの出番だけでスタンディングオベーションです。ありがとうございました。

 

ところで今回のお話はタイトル通りアーサー王と円卓の騎士達のお話なんです。座長である佐奈ちゃんは円卓の騎士の1人、ベディヴィエール卿を演じました。(最初カタカナ難しすぎて読めなかった。そしてcv宮野真守です)もうね!ベディさんとっても素敵なんですよ〜〜〜〜〜!!!!!舞台の上では佐奈ちゃん特有の歌い方がベディさんの心情をとてもよく表していて最高でした。パタリロでも思ったけど佐奈ちゃんは、繊細に切ない心情を歌うスキル振り切れてんな!あとお顔が甘々系イケメンなので、切ない役所が似合いすぎてもうどうしようもない。なんとかしてあげたい。同担が次々にベディさんに落ちて行きました。(ちなみに私も写真買ってトレブロコンプしました)(え〜〜〜〜)

 

実を言うと推し、舞台中ではざっくり分けて3回しか出番がありません。全員で集まる最初と1幕終わりとラスト入れても6回くらい?(間違ってたらごめんなさい)結構少ないですね!主人公達に協力するスーパーファラオ、御殿でどっしり構えてる人なので…でもその3回が最高!まずはさっきのスーパーファラオタイム。次は主人公達と手を組むシーンなんですが、殺陣がやべえ。主人公チーム&ベディさんVSファラオの構図になるんですけど、でかい武器ブンブン振り回してるのにブレないし、ダンスやってるからかキメのタイミングがバッチリで超かっこいい!そしてナイスな上からの物言い!(ファラオなので)ハーレムの1人にさせてください。

そして最後は主人公達を助けるシーン。自分のお墓であるピラミッドを敵の本拠地に真っ逆さまに落とすという破天荒ぶり。ファラオだからできて当然!みたいな態度だけど力を使い切って消えてしまうんです。(今更だけど英霊っていう設定です)消えてしまう時、文句みたいな台詞を言いつつ武器を持つ手は震えていて、いつもよりも口調は穏やかだけど切なさが混じったような感じで。推しのお芝居が細かくて泣きました。序盤の破天荒さから最後への持って行き方が絶妙に上手なので、ぐっと引き込まれました。

 

お話自体も号泣の嵐だし、最後はとても爽やかに終わるので初見でもとても観やすかったです!ガッツリ書くの忘れてたけど他の円卓の騎士達も本当にかっこよかったです。武器と鎧があんな厳つくてなんであんなに動けるのかよくわからん。小野健斗さんは炎上でちょっと印象が悪かったのですが(ここで言うな)とてもスタイルが良いので鎧がめっちゃ似合ってて最高でした!あとコミカルシーンに強い(バカにしてごめん!)

 

FGOでは推しさんの新しい一面を見ることができて、今後のお仕事の幅がぐっと広がったような気がします。前にイベントでアクロバットができる人はたくさんいるし、芝居ができる人もたくさんいる、だから自分は2つのバランスが取れる俳優になりたい、と言っていたけれどそれに向かってしっかり進んでいるんだなぁと思いました。歌も確実に上手くなってきているし、もっといろんなミュージカルにも出て欲しい!そして何より本人のツイッタープロフに書いてある「ゲームのキャラになりたい」が叶ったことがとても嬉しい!これからも推しさんが推しさんらしくお仕事ができますように、と願わずにはいられません!いつも素敵な作品と出会わせてくれてありがとう推し!!!

 

そして!!!

写真集発売おめでとーーーー!!!!!